私たちは、更年期に関する正確な知識の普及および医療水準の向上を目指します。

学術集会

第16回学術集会は終了しました。

学術集会の概要

更年期と加齢のヘルスケア学会学術集会は例年10月~11月に開催されています。学術集会のリーダーとして学術集会長が選任され、その指示の下で運営されています。

2017年の学術集会は、10月28日(土)、10月29日(日)の2日間にわたり開催される予定です。開催場所は飯田橋レインボービル(東京都新宿区市谷船河原町11番地)、学術集会長は太田博明先生です。

学術集会は一般社団法人日本サプリメント学会との共同開催です。

学術集会の内容
  • シンポジウム
  • 特別講演
  • 教育講演
  • ラウンドテーブルディスカッション
  • ランチョンセミナー
  • 市民公開講座
  • 関連書籍販売

一般演題募集

一般演題の枠で発表される方を募集しています。一般演題申込締切日は2017年8月10日(木)必着です。抄録800 字以内+略歴 300 字以内を学術集会事務局へお送りください(メールアドレスは下記参照)。なお、筆頭演者は本学会の会員であることが必要です。

(学会事務局メールアドレス)
学会事務局メールアドレス

学術集会プログラムについて

学術集会プログラムはこちらからダウンロードできます。なお、NPO会員の皆様には別途郵送する予定です。

学会事務局について

学術集会の運営および学会誌「更年期と加齢のヘルスケア」は学会事務局が行っております(NPO事務局ではありません)。

お問い合わせは下記にお願いします。


更年期と加齢のヘルスケア学会(日本サプリメント学会)学術集会事務局
〒105-8320 東京都港区虎ノ門1-10-5 日土地虎ノ門ビル(株)協和企画内
TEL:03-6838-9227 FAX:03-6838-9224

支部会よりお知らせ

賛助会員のご紹介


PAGETOP