次回の開催は2016年9月21日(水)です。

場所は小山嵩夫クリニック(東京都)です。認定得点は0.25点です。

毎回、参加者のプレゼンテーション中心にすすめていますが、今回は、花王株式会社で、メタボやロコモの改善など、ヘルスケア関連の基盤研究をなさっている太田宣康さんに最新研究の発表をお願いしています。

テーマは「“動く力”の改善を目指した研究活動紹介」です。

ロコモーティブシンドローム、サルコペニアは、40代から予防が必要です。ミルクの希少成分「MFGM」に着目した新発想の研究は、更年期世代のヘルスケアをテーマに活動するメノポーズカウンセラーの皆さんに必ずお役に立つと思います。
部会までの日数がありませんが、どしどしお申込みください。

講演テーマ : 「“動く力”の改善を目指した研究活動紹介」
講   師 : 太田宣康さん
(花王株式会社 基盤研究センター 生物科学研究所 第3研究室長)

銀座部会の詳細と申込書をダウンロード