ko_3

次回の開催は2017年12月9日(土)です。
藤沢商工会館(神奈川県)で開催されます。このセミナー参加に対する認定得点は0.25点です。

(テーマ)
誰もがわかるホルモン補充療法による健康増進と更年期治療

1.特集

第20回目の日本更年期と加齢のヘルスケア学会神奈川支部会を終え、何を学びえたか?これからの日本予防医学への可能性について考えてみたい。

2.更年期におけるHRTと運動プログラム PART2

更年期障害からのグッドエイジング。

更年期障害を防ぐためには、生活習慣が大切です。
そのためには食事・栄養に気をつけ、運動を行い、質の良い睡眠をとり、ストレスをためないような生活が大切です。

運動には、心肺機能を高める効果、免疫力を高める効果、ストレスを解消する効果、生活習慣病を防ぐ効果だけでなく、男性ホルモン、女性ホルモン、メラトニン、成長ホルモンなどの若返りホルモンを増やすという効果があります。

日々の臨床で、運動を行うことにより、食事に気を配るようになり、良い睡眠がとれ、ストレス発散ができるようになることを感じています。

そして何より運動を行うことで、筋肉が強化されていきます。
グッドエイジングをしていくためには、筋肉量を維持すること、さらには筋肉量を増やしていくことが重要です。

しかし、筋肉を増やすのは年齢的に難しいのではないかと思っていませんか?
また、ハードなトレーニングを続けないと筋肉は増えないと思っていませんか?

第3回は、何歳になっても筋肉が増えることや筋肉を増やすためのコツをお伝え致します。
筋肉が増えていく体を作るためには条件があります。

その条件を満たし、運動を継続することで筋肉は必ず増えます。

「更年期後の人生を支えていくのは筋肉なのです!」

(講演者紹介)
国沢 孝弘
Vi Pro 代表、理学療法士、メンタルトレーナー
Spine Dynamics 療法 上級セラピスト

(藤沢商工会館の地図)
神奈川県藤沢市藤沢607-1

HRTを考える会の詳細と申込書をダウンロード